CSS3の記述に対応!

今回のバージョンアップにて、全てのデザインでレスポンシブデザインを
採用したためデザインモードも大きく生まれ変わりました。

 

CSS3の記述に対応し、モダンブラウザ(新しいブラウザ)と同じデザインで
コンテンツの制作ができるようになっています。

 

「新」デザインモードテスト制作画面

デザインモードでは、InternetExploreの一部機能を利用しているため、
エックスフローラのバージョンが最新の状態である必要があります。
古いエックスフローラを利用している場合、一部のレイアウトが正しく表示
されないケースがありますので注意事項をご確認するようにしてください。。

 

さらにスピードアップ!

前回までのバージョンでは、利用している部品の仕様上、
デザインモードの立ち上げに時間がかかってしまうケースがありました。
この部分を調整し、スムーズに起動するように改良、さらにスピードアップしました。

 

 

各種パーツを直接挿入OK

いままでのデザインモードでは、簡単な文字装飾のみの対応でしたが、
今回の【新】デザインモードでは、各種ボックスやランキング、ポイントなど
各種パーツを直接挿入することができるようになりました。

 

 

より直感的にサイト制作ができるようになり、何回もプレビューを見なくても
デザインモード画面上で確認できるので大変便利になっています!

 

ボックス内の編集で微調整!

ボックス内のデザインやテーブルタグなど細かい調整をしたいときに便利な機能
「ボックス内の編集」を追加!この機能は繰り返し練習して「レイアウト枠内」での
感覚と「ボックス内の編集」での感覚が少し違いますので、その違いを覚えてから
使用した方が良いと思います。(下記の画像を参照)

 


テストデザインの完成形!

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

テスト作成

初めての方上級者の方も納得!

   テスト記事ですテスト記事です
    テスト記事ですテスト記事です

 

 

大幅なリニューアル!

  テスト記事ですテスト記事です
  テスト記事ですテスト記事です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る