1ランキング作成機能の強化、使い方の手順

ランキング作成機能の強化、使い方の手順!

 

バージョンアップするまでは、価格・評価・備考の3種類のみの項目でしたが、
さらに、「フリー項目」が6つ追加され、様々のジャンルでランキング機能が
利用できるようになりました。

 

最近のネット販売では、商品の比較項目がより細かくなっていますので
フリーの項目が増えたことは差別化を測るうえでも非常に有利ですネ!

 

また、テーブル作成機能で作成するランキングよりも簡単で、デザイン性も良く
スマートフォンにも最適化しますので、より商品のPR 効果が高まります。

 

 

ランキング作成機能を使ってランキング表をつくる場合は、編集画面から文字装飾メニュー
の下段の左から4番目にあるランキングボタン(赤枠)をクリックして「ランキング新規作
成」から「ランキングの作成画面」を呼び出してください。
         ↓         ↓

文字装飾メニュー ランキングボタン画面

ランキング作成機能に対応していないテンプレートの場合は、
「ランキング作成機能」を使用することはできませんのでご注意ください。

 

この画面に、フリー項目のタイトルを設定します。
このフリー項目の設定操作手順はこちらで詳しく説明しています。

 

ランキング作成 フリー項目のタイトル設定画面


 

ランキングデータの「新規追加」ボタンをクリックすると商品のデータ入力画面が
表示されます。

 

ランキング作成 ランキングデータ新規追加画面

 

 

ここでは、ランキングとして、紹介したい商品のデータを入力します。

 

ランキング設定 ランキングデータ入力画面

基本情報

 

タイトル 商品のタイトルを入力します。
リンク先のURL

商品のリンク先のURLを入力します。
アフィリエイトリンクのURL部分などを入力することで、
「タイトル」部分のテキスト等がアフィリエイトリンクになります。

詳細ページのURL

商品の詳細ページのURLを入力します。
商品の詳細なレビューページなどを作成している場合は、
ここでそのURLを入力してください。
なお、内部ページをリンク先として指定したい場合は、右側にある
「選択」ボタンをクリックすると内部ページの選択ページが表示されます

価格

商品の価格を入力します。
デフォルトの状態では円という文字が挿入される形となっていますので、
1000円の商品の場合は、「1000」とだけ入力してください。

評価 商品の評価を選択してください。
備考

「送料無料」や「特典付き」など、
商品の備考がある場合に入力してください。

説明文

 

商品の説明文1

商品の説明文を入力します。
商品の特徴や概要などをここで入力してください。
なおここで入力した内容は、デフォルトでは改行が行われません。
ご自身で改行タグ(<br/>)を挿入する必要があります。

 

※上部メニューにある「デザインモードで編集」を選択して記事を記述すると、自動的に改行タグが挿入されます。

商品の説明文2

商品の総評などを入力します。
より詳しく商品の特徴を紹介したい場合などは、
こちらに説明文を入力してください。

 

なおここで入力した内容は、デフォルトでは改行が行われません。
ご自身で改行タグ(<br/>)を挿入する必要があります。

 

 ※上部メニューにある「デザインモードで編集」を選択して記事を記述すると、自動的に改行タグが挿入されます。

商品画像

 

商品画像1〜3

商品の画像などを表示させたい場合、画像タグを指定します。
右側にある「...」ボタンをクリックすると、画像管理画面が表示されますのでそちらから画像を指定することができます。

 

また、アフィリエイトリンクも指定することが出来ますので、
ASPから発行された画像形式のアフィリエイトリンクを
直接貼り付けることも可能です。

 

 

手順3〜4の操作を繰り返し、ランキングとして表示させる商品を追加していきます。

 

ランキング作成ランキングデータ一覧

 

ランキング商品の追加入力が終わりましたら「ランキングデータ」のタブの横にある
「プレビュー」をクリックしてレイアウト、デザインがどのように表示されているか
確認してください。上部右上に「PCサイトとiPhoneサイトの切り替えボタンが
ありますのでパソコンとiPhoneを確認してください。

 

パソコンプレビュー

iPhoneプレビュー

 

 

プレビューで確認できたらプレビュー画面下にある「OK」ボタンをクリックすると
下図の入力フォーム画面が表示されます、ここにランキングの名前を入力してください。
例えば、このサンプルランキングの名前は、消費者選ぶランキングです。

すると、このタグの中に<%ranking(消費者選ぶランキング)%>このように
独自タグとして挿入されます。
※この名前は重複するタイトルを指定することはできませんので、注意してください。

 

 

この名前つけが終了すれば記事本文内にランキングの独自タグが挿入されます。
独自タグ<%ranking(〇〇〇〇)%>となっています、この〇〇〇のところに貴方が
指定した名前、つまりランキングのタイトルが挿入されます。

 

文字装飾メニューにランキングタイトルのタグ挿入画面

 

他ページに同じランキングを表示したいときには、このタグをコピ&ペーストする
だけでOKです。ちょっと長くなてしまいましたが、この手順どうりの操作でランキングの
デザイン表示ができます。ネット販売ではランキングが欠かせません、このランキング
機能を大いに活用してください!

 

トップへ戻る